955 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2009/04/25(土) 00:03:34 ID:qH0p4gXJO [1/1回(携帯)]

小学校時代の怖い話を一つ 

5年の夏休み、サッカー部で茨城に二泊三日の合宿に行きました 
一日目…練習のみ、夜は監督(50代のオッサン)が大酒飲み、物凄く酔っぱらう。 

二日目…試合がある日。監督は朝から大酒を飲む。午前練習後の点呼時監督が


「あいつは誰だ?明日のウイングか?」


とGKの俺の後ろを指差す。そこには見知らぬ少年が…。しかも5秒ご突然消える。13人中8人が見えたらしい。 

ちょwww夏休みwww午前中人多いサッカーグランドで人生初心霊体験とかwwwwww 
酔った監督「あいつに右ウイングやらせるつもりだった!!!」と真面目に言ってた。 

で、試合中に酔った監督がいきなりフィールド内入ってきて


「お前はここでパス貰えと」


ボランチの奴に手取り足取り指導(もう一度言うが試合中にフィールドに入ってきた) 

幽霊よか監督が怖い。